愛ちゃんの農ある暮らし15ー草との付き合い方

スタッフの 愛ちゃんのブログ。長野県松本市に移住することになり、そこでの移住生活を紹介します。

こんにちは!

なんとか夏野菜の植え付けを終えました!なんだか体調を崩してしまいまして。。。

咳はだいぶ良くなりましたが、今は鼻がズルズルです。実は松本に来てからどうも風邪をひく回数が増えてしまいました。なぜでしょう。山の風とか菌とかがまだ体に馴染んでいないのか、ただ単純に外にいる時間が長いからなのか。。。

乾燥してるからかなぁ。そんなはずないんだけどなぁ。

さてライ麦が突然大きくなりました。びっくりします。

今年は全然上手にできていないライ麦。はてさて、どうなることやら。

サマータイムの季節

最近は日が伸びましたね、あと、日の出が4時半とかで4時からうっすら明るくなります。サマータイムの季節になりましたよー。

今年は、4時起床、6時に畑、11時撤収を目指しています。

昼間は違う仕事して、ちょっと寝て、夕方はジョギングして、9時には寝る!!できるかなぁ。

今も結構頑張ってサマータイムに移行中です。午前中で仕事を終わらせるとすごく楽なんですが、どうもこう畑が好きだから、いろんなこと考えちゃってウロウロしちゃって、昼をすぎちゃったりします。もうね、だめ、予定してたことだけやる!予定してたことだけ!!!笑

混植にはまる

最近は、混植にハマってまして(笑)

トマトを植える畝に、レタスや春菊やツルなしインゲンが植わってたりします。

雑草刈るのは嫌だけど野菜なら、なんか食べれるし。(笑)

畑に草がないと落ち着かない

土は裸の状態が一番良くないと感じることが多いですが、みなさんはどうでしょう。雑草でもなんでもいいですけれど、何か草が生えてないと私は落ち着きません(笑)

雨が降ったら土が削られちゃうし、草や野菜が生えていればなんだか呼吸しているように見えますが、土だけだと、どうもどんどん硬く締まっていく気がします。

やっぱりみんなひとりじゃ、頭固くなってコンコチコンの融通のきかない感じになっちゃうに違いない!笑

いろんな人がいることで、視野が広がり、自分を認め、人を尊重できる、、、、ってなんの話でしょう。

まぁミネラルが必要ってことですよね。え?話飛んでる?笑

さて、やっぱり体の調子が悪いのでしょう、変なこと言っちゃうので、今日はこの辺で!笑

関連記事

最初の記事

愛ちゃんの農ある暮らし1

前回の記事

愛ちゃんの農ある暮らし14

#スローライフ #自然体験 #自給自足 #自然栽培 #農業 #自家採種 #無肥料栽培 #藤沢市 #貸し農園 #家庭菜園 #30代 #体験農園

​最新記事
​月別
​タグ
まだタグはありません。

記事、noteへ移行しました!→https://note.mu/cotomofarm

あなたにあった農との関わり方を考えてみませんか?